塗装と季節を勉強しよう

塗装は湿度も重要?

塗装は湿度も重要? 住宅の塗装を行う際には、湿度も考慮する必要があります。
85%以上だと塗装を行うのは控える方が良いとされています。
湿度が高いと塗料がきちんと乾燥せずに、仕上がりが悪くなってしまうことがあるからです。
状況が悪い場合には、もう一度塗装をやり直さなければいけなくなることもあります。
せっかく行っても不具合が生じてしまうと勿体ないので、85%以上になる日には工事は行わない方が良さそうです。
特に梅雨時はいつ雨が降ってもおかしくないので、避ける方がベストかもしれません。
比較的天候が穏やかな春や秋に計画するのがおすすめです。
ですから業者を選ぶ際には、天候によって日程を変更してくれるのかをきちんと確認しておく必要があります。
一般的には延長料金などは発生することはありませんが、業者によっては日程を変更すると延長料金が発生することもあるようです。
雨が降りやすい時期に塗装工事を行う際には十分に注意するようにしましょう。

塗装する時は季節や湿度などの天候が大きく影響するので注意が必要です

塗装する時は季節や湿度などの天候が大きく影響するので注意が必要です 外壁塗装をする場合、塗料が乾く前に水に塗れると剥がれや乾燥不良などの失敗の原因になるので天気の良い日に行う必要があります。
雨の時はもちろんですが、雨の降りそうな時も控えるべきで気温が5℃以下や湿度が85%以上の時は特に注意が必要です。
これらの条件で行うと不具合を起こしやすく仕上がりにも影響するので、外壁塗装を行う時は天候には十分に注意することです。
塗料は高温になるほど早く乾燥し、高湿度になるほど被塗面に水分が付着する性質があります。
気温が35℃以上になると塗膜に泡が生じやすくなるので、性能と作業性が低下します。
5℃以下になると硬化が遅くなって間隔が長くなるので、加温が必要です。
湿度が85%以上、気温が5℃以下の条件以外であれば年中塗装は可能ですが、ふさわしい時期があります。
最適な条件と言える季節は春と秋で、春と秋は湿度が低く空気が乾燥しているからです。
気温が10℃から30℃、湿度が45℃から80%の時が塗装に適する天候の適正な範囲になります。

新着情報

◎2019/8/5

サイト公開しました

◎2019/5/15

サイト公開しました

「塗装 湿度」
に関連するツイート
Twitter

テイラー。弦高が高いので低くしたいとの依頼。通常ならサドルの底面を削るのですが、トップが大分膨らんでたので、湿度調整で12F上で6弦3.2mmあった弦高を2.6mmまで下げ、そこから微調整をし、完了。アコギのボディ内部は無塗装のものが多く湿度に影響受けやすいのでご注意を。 pic.twitter.com/W9p4lPPD4z

Twitter弦楽器 修理 改造 Age's@AgesEiji

返信 リツイート 昨日 19:42

基本、湿度が65%越えるとあまり艶出なくなる(カブリとかも出ます)んでエアブラシ塗装は辞めといたほうがいいですよ…

丹後湿度高過ぎ。塗装には酷すぎる環境

RT @ochi_0033: 昨夜は湿度が高過ぎるので「ラムさん」の塗装はお休み。で、「クラマ姫」に吹いたサーフェイサーのおかげで表面の細かな傷やポリパテ独特の細かな気泡をパテ埋めする表面処理を行います。 小さな傷や気泡はラッカーパテを溶剤を含ませた筆を使って埋めるように塗布し…

Twitterなかやまとり(べっちん)@vecchin

返信 リツイート 昨日 13:35

RT @ochi_0033: 昨夜は湿度が高過ぎるので「ラムさん」の塗装はお休み。で、「クラマ姫」に吹いたサーフェイサーのおかげで表面の細かな傷やポリパテ独特の細かな気泡をパテ埋めする表面処理を行います。 小さな傷や気泡はラッカーパテを溶剤を含ませた筆を使って埋めるように塗布し…

RT @ochi_0033: 昨夜は湿度が高過ぎるので「ラムさん」の塗装はお休み。で、「クラマ姫」に吹いたサーフェイサーのおかげで表面の細かな傷やポリパテ独特の細かな気泡をパテ埋めする表面処理を行います。 小さな傷や気泡はラッカーパテを溶剤を含ませた筆を使って埋めるように塗布し…

返信先:@lisa_Attraction 外壁塗装工事があるから外に洗濯物干せないし、外の魚はクーラーのあるリビングに集合。。。湿度100%に近いであろう。。。

Twitterkura@しおりんとふぐ@xxksxxshiorin

返信 リツイート 昨日 10:04

湿度高過ぎて塗装出来ない…

RT @creoshobby_info: 気温も高く、湿度もたかーい夏のプラモ塗装と言えばカブリとの戦いですねヽ(´Д`)ノ ということで、カブリとは何なのか、なぜ起きるのか解説、およびその対策の資料をご用意致しました。 もうすでにカブったわい!!という方も、まだ遅くないの…

RT @creoshobby_info: 今日は残念ながら塗装向きの天候ではないのですが、引き続き周知申し上げます!(じゃあ湿度が高い時はどうするのよという資料は後ほど投稿致しますね) twitter.com/creoshobby_inf…

Twitter太マユゲ@横浜市@mayuge4611

返信 リツイート 昨日 2:08